オートロック物件は安全性を過信しない方が良いでしょう

オートロックは内部のセキュリティーに注意

オートロックの物件を選ぶ最大のメリットは、訪問販売員を寄せ付けないことにあります。迷惑行為を繰り返す訪問販売員の存在は、アパート暮らしをしたことがある人なら経験があるでしょう。オートロックの物件内では、インターホン越しに全てが完結するので、訪問販売員と直接対峙することなく、迷惑行為の被害を未然に防げます。オートロックを他の入居者と同時に入ってしまうと突破されてしまうので、マンション内部の廊下ですれ違った時に油断が生まれやすいので注意が必要です。

築年数と方式を確認しよう

オートロックの賃貸物件を借りる時には、それなりの家賃が要求されているので、入居者の質はある程度担保されます。しかし、築年数が古くてオートロックの方式が旧型の場合には、悪質な訪問販売員や窃盗犯からは狙われやすくなるので注意が必要です。目安としては10年以上前に導入されたオートロック方式では、紙を使って開ける方法が一部の悪さをする人達に知れ渡っているので、オートロックの意味が無くなっていることを知っておきたい所です。

住人同士の連携が取れていないと危険

宅配便や書留郵便を装って、適当な部屋のインターホンを鳴らしてオートロックを解除してしまえば、誰でもマンション内に入ることが出来ます。廊下ですれ違う際に、知らない人がいた場合には警戒することを忘れずに行いたいものです。隣近所の人の顔をある程度知っておくことや、何号室に誰が住んでいるか把握しておけば、犯罪に巻き込まれる危険性を減らすことが出来ます。オートロック物件を選ぶ際には、入居者のセキュリティー意識も同時に磨いておくことが大切です。

苫小牧の賃貸を行なっている不動産屋は、苫小牧駅周辺では約14件あります。そのうち2件が、駅から徒歩約5分の場所に立地しています。